ノーティレイ グリーンランダー500(WOOD)



オプション+26,000円(税別)でラダー取付可 フィット感を調整できる、エア・インフレータブル式シートとウッド製コーミング ボリュームを押さえられたロー・デッキ内部の様子




展開カラー ホワイト×ブラック
 

全長 全幅 重量 フレーム素材 最大積載量 コクピットサイズ 組立時間目安
500cm 59cm(スポンソン使用時67cm) 24kg ウッド 130kg 92×40cm 約15分





収納バッグはウッドフレーム用バッグ(手持ち用)とスキン(船体布)用ザック(背負い用)に分かれており、運び易くなっています。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


専用のスプレーカバーが付属します。(ナイロン製)
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ノーティレイのカヤックは、強固で磨耗にも強く、ハードユースに耐えられるよう、1936年の誕生から長年デザイン・設計をされて成長してまいりました。 その確かな技術と息吹は、今日でのフランス軍への技術協力、製品開発と供給の実績に繋がっています。  メーカーの膝元となるフランスのマイヨンヌに生産拠点を置き、品質管理をしっかり行き届かせ、ウッド製のフレームワークには、ニス仕上げを、スキンの各部分は縫付けと細心の注意を払って接着処理が施されます。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


ノーティレイのウッド製フレームワークは、その仕上がりに見られる造形美だけでなく、限られた数の部品による組立を研究しシンプル化を追求した結果、組立時間の短縮までも実現させました。 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


スキンのボトム面は、引き裂き強度がとても高く、フレームの接する生地部分にはビーチストリップと呼ばれる補強を施しています。  デッキ面には、PVCコーティングを施し腐敗防止繊維へ加工しました。  乾くのがとても早く、完全防水性能とを誇りますので、使用後に濡れてしまった事によるカヤックの含水重量増加がありません。  また、長年の使用によっても生地の縮みや伸びの心配のいらない、とても優秀な寸法安定性能(無収縮性能)を実現しました。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・




関連商品

デザインの他にも、生地の厚さやフィット感などが選ぶときのポイントです。


シャフトの素材や重量などが選ぶときのポイントです。

カヌーの中に水が多く入ったときに使います。
ライフジャケット パドル ビルジポンプ

水上でカヤックに乗りこむときに使います。

パドルがなくならないようにカヌー本体とつないでおくロープです。

カヌーの前後に入れて転覆などしたときに入ってくる水を少なくします。
パドルフロート パドルリーシュ 浮力体
 
ノーティレイ
グリーンランダー500(WOOD)
304,000円(税別)
完売しました。


グリーンランダー500はしっかりと艇幅で安定感があり、デッキ高も低めに押さえたデザインなので、風、波にも強く、これから始める方でも安心して乗っていただけるフォールディングカヤックです。  キールはしっかりと鋭く立っているハルデザインで喫水線を長くもたらしている為、スピードもしっかり出て長距離ツーリングにもしっかり対応出来ます。
直進性があるので、ラダーを付けた方が取り回ししやすいです。

組立方式は、船体布のスターン側を開き、組んだフレームを入れてからテンションをかける方式。  テンションの掛け方は、スターン・エッジ・システムという、スターンの側のキール板にクサビを打ち込んで締め付けていくシステムです。  シンプルなスタイルですが、船体布全体を引っ張るテンション方式の為、強力なテンションを掛けてしっかり船体に剛性を持たせる事が可能です。 



  • 組立説明書(英語)と日本語による補足説明文付き
  • 全長:500cm
  • 全幅:59cm(スポンソン使用時67cm)
  • 重量:23kg
  • フレーム素材:ウッド
その他、ウッドフレームのメンテナンス方法、特徴、注意点など、気になる事、知りたい事がございましたら、いつでも、お気軽にお問合せ下さいませ。
お支払方法、配送方法に関しては
こちらをご覧下さい。
presented by Sea Kayak Shop SouthWind, Yokohama Japan.